グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  これで解決!あなたのギモン >  長引くセキ >  知るから始める咳喘息

知るから始める咳喘息


このエントリーをはてなブックマークに追加
「咳喘息って、どんな病気?」
「喘息とは、何が違うの?」
「将来、喘息になっちゃうの?」

「咳喘息」と診断されて、多くの疑問を感じておられる患者さんが多いと思います。

ここでは、長引く咳の原因の中で、最も多い咳喘息について説明します。


Q 長引く咳の原因は?

A 咳喘息の患者さんが大変増えています

第1位 咳喘息
咳のみ、喘鳴を伴う息苦しさはなし
第2位 蓄膿症と関連した病気
鼻水がのどに垂れ、痰が絡んだ咳がでる
第3位 胃食道逆流症
胃酸・内容物が食道に逆流する病気

長引く咳の原因

新実彰男教授(名市大)のデータより

咳喘息(半数以上)が、長引く咳の最も多い原因です。

  • 副鼻腔気管支症候群(副鼻腔炎:いわゆる蓄膿症と慢性的な気管支の炎症のために気管支が拡張して、咳や痰が続く病気)
  • 胃食道逆流(逆流性食道炎)
  • アトピー咳嗽(太い気道の過敏で咳が出やすい、基礎にアレルギーの体質あり)
上記が、それに続く長引く咳の原因でした。

長引く咳の原因として、咳喘息+副鼻腔気管支症候群、あるいは咳喘息+胃食道逆流など、一人の患者さんが複数の「長引く咳」の原因を有している事が多いこともわかってきています。そのため、咳喘息の治療を受けても「最初よりは、大分良くなったけれど、セキが完全に止まらないんですが・・・」という事も起こりえます。

咳喘息・副鼻腔気管支症候群・胃食道逆流が長引く咳の主な原因です


Q 「咳喘息」ってどんな病気?

A 咳だけ!気管支喘息特有の「ヒューヒュー」するような息苦しさはない

咳喘息は、咳だけが長く続く病気です。「喘息」という名前がついていますが、「典型的な気管支喘息」とは異なり、胸元やのど元で、「ゼーゼー」「ヒューヒュー」音がするような「気管支喘息に特有の息苦しさ」はありません

咳が出やすい時間帯・誘因としては、
  • 横になって寝ようとした時
  • 夜中~明け方
  • 会話
  • 冷たい空気
  • タバコの煙・香水・お線香
  • カゼをひいた後
その他にも、毎年、同じ季節に咳喘息を繰り返す患者さんも少なくありません。

咳喘息を誘発する原因

風邪を引く

冷たい空気

話をする

横になって寝る


「ぜんそく」だけど、「ぜんそくじゃない?」そんな病気が咳喘息です


Q ヒューヒューするのはなぜ?

A 気道が狭くなって、空気の流れが乱れることにより「音」が発生します

のど元・胸元で「ゼーゼー・ヒューヒュー(音が)するような息苦しさ」を喘鳴(ぜんめい)と呼びます。
咳喘息と気管支喘息の重要な違いは、
■ 気管支喘息:喘鳴あり
■ 咳喘息:喘鳴なし

気管支喘息の発作時には、炎症による気道の浮腫(むくみ)および気道の周囲の筋肉が縮む事により、気道が所々で狭くなります。その結果、空気の流れに乱れが生じ、のど元・胸元で雑音、つまり喘鳴が発生します。
※ 口を狭くして息を吐くと、空気の乱れが生じて音が発生する「口笛」がを吹くのとの同じような仕組みです。

一方、喘鳴は聴診器では、聴き取ることはできても、患者さん自身が音を実感できないことがあります。
また、咳が続けて出ることを「ゼコゼコする」という、喘鳴と似た表現をされる患者さんもお見えになります。

本当に喘鳴があるのか、無いのか、患者さんに確認するのは結構難しいのですが、「のど元や胸で音がしますか?」と確認すると、喘鳴の無い方は、「音はしないですね」と回答されます。

普段の気道

狭くなった気道

喘鳴は、気管の「口笛」


「ヒューヒュー」するかどうか?が咳喘息と気管支喘息の鑑別に重要です


Q のど「イガイガ」の原因?

A のどの炎症(感染・アレルギー)、後鼻漏、胃液の逆流等多くの原因があります

咳喘息では、「喉がイガイガする」「喉がかゆい」「喉に痰がへばりついた様な感じがする」など喉に違和感を感じると、咳がこみあげてきます。

「のどがイガイガする」原因としては、

  1. 物理的な刺激
  2. ウイルスや細菌等の感染
  3. アレルギー(食物や花粉等アレルギー物質)
  4. ストレス・過労
  5. 胃液(胃酸)の逆流


以上のような多くの原因があります。そのため、「のどがイガイガする」事をきっかけに咳が出る方の場合、その原因は必ずしも咳喘息とは限りません。

のどがイガイガするのは?


「のどがイガイガして出る咳」は咳喘息だけではありません


Q 咳喘息の診断はどのように?

A 気道のアレルギー性炎症と気道の先端が狭くなることを確認します

診断までの流れ(問診票記入~診察)

胸部レントゲン写真

咳の原因となる
  • 肺炎
  • 結核
  • 肺癌
  • その他レントゲンで影の映る病気
を除外します。

レントゲンでは、
  • 空気の入っている所は黒く
  • 空気以外の骨・筋肉・内臓は白く
それぞれ写ります。
肺は、空気が充満しているため、正常では黒く見えますが、空気以外のものが存在すると白く写ります。
つまり、肺の中に白い影があると(心臓、肺の中を流れる血管などは除きます)異常(病気の存在)が疑われます。

呼気中一酸化窒素(NO)測定装置

呼気中一酸化窒素(NO)測定装置により、気道のアレルギー性炎症(好酸球性気道炎症)を診断します。

好酸球による気道の炎症では、一酸化窒素が増える

10秒息を吐くだけで咳の原因を診断

肺機能検査

咳喘息は、色々な刺激に過敏に反応して、気道の先端(末梢気道)が狭くなります。肺機能検査では、この末梢気道の閉塞の有無を診断します。

実線:咳喘息 破線:正常
咳喘息の患者さんでは、右側が下に凹んでいる。
⇒末梢気道が狭くなっている証拠

咳喘息に特徴的な気道の変化を検出


「肺機能検査・呼気中一酸化窒素(NO)測定」が咳喘息の正確な診断には必須です


Q アレルギーは関係あるの?

A ダニ・花粉・動物のフケに対するアレルギー体質が関連しています

咳喘息とアレルギーの関連

咳喘息の患者さんと気管支喘息の患者さんのアレルゲンに関した調査の結果では、1種類以上のアレルゲンが陽性であった患者さんは、気管支喘息では67%、一方、咳喘息の患者さんでは60%と同程度でした。

つまり、咳喘息の患者さんは、典型的な気管支喘息の患者さんと同様に、
  • ダニ・ハウスダスト
  • 花粉(スギ・イネ科・キク科など)
  • 動物(イヌ・ネコ・ハムスター)
に対するアレルギーを持っていて、それが咳喘息の発病や症状の悪化と深く関連していると考えられています。

咳喘息と気管支喘息のアレルゲン
(京都大学呼吸器内科のデータより)

花粉

ダニ

気管支喘息への進行とアレルギー

3~4割の咳喘息の患者さんが、典型的な気管支喘息へ移行します。

咳喘息から気管支喘息へ進行した患者さんは、進行しなかった患者さんに比べて、
■ダニ・ハウスダスト
■イヌのフケ

に対するアレルギー反応が強い傾向があることがわかっています。

咳喘息:気管支喘息への移行とアレルゲン
(京都大学呼吸器内科のデータより)

ダニ

イヌ


20分でアレルギーの原因物質を特定

咳喘息から気管支喘息への移行を防ぐためには、アレルギーの原因物質を特定し、それらを避けることが重要です。

血液検査によるアレルギーの原因検査では、採血の1週間後に結果が判明しますので、アレルギーの原因ならびに必要な対策を説明します。

しかし、仕事やご家庭の事情等で、再受診が難しい方には、受診した当日にアレルギーの原因が判明する「迅速診断」(所要時間は20分)をお勧めしています。

※なお、迅速検査を希望される方は、電話でのご予約をお願いします。

20分でアレルギーの原因が判明!


「アレルギーの原因」を確認して、原因を避ける対策を取りましょう!


もっと知りたい【長引くセキ】について

  • 咳喘息の治療について
    「咳止めが効かない」「薬を止めるとまた咳がでる」こんな咳の治療でお困りの患者さんの悩みにお答えします。


これで解決!あなたのギモン

静岡県浜松市北区初生町381-2 交通アクセス
電話:053-430-5111
呼吸器・アレルギー専門クリニックです!
クリニック開院後、10,000人以上の呼吸器(気管支喘息・せき喘息・COPDなど)ならびにアレルギー(花粉症・食物アレルギーなど)の患者さんの診療に携わった経験に基づく「専門的な医療」を提供いたします。


気管支喘息は、なぜ、ゼーゼー・ヒューヒューするの?